脱毛ラボ情報

脱毛ラボのSSC脱毛とは?IPL脱毛との違いは何?


脱毛ラボの脱毛はSSC脱毛。SSCとは、Smooth Skin Controlスムース・スキン・コントロールの略です。


イタリアの医療機器メーカー製造のクリプトンという美容脱毛マシンをつかいます。一台の定価がなんと650万円!脱毛マシン一台で車が何台も買えてしまいます。それだけ分の技術力がこめられているということなんでしょう。


SSC脱毛、スムース・スキン・コントロールといわれても、よくわかりません。実際どんな流れで脱毛できるのかみてみましょう。


●まず、自己処理。シェーバーなどで、シェービングをします。ただし、毛は、0.5ミリ程度の残した状態。


●この肌にジェルを塗ります。ジェルには、フィリニーブ美容成分がはいっています。


●ジェルの上からライトを照射します。これにより、フィリニーブ美容成分がお肌に浸透していきます。


●毛穴に浸透したフィリニーブ美容成分の効果により、2週間もすると自然に毛が抜けます。


●お手入れを繰り返すと、毛穴も目立たなくなり、ツルツルすべすべの肌になっていきます。


ジェルがポイントなんですね。光とジェルのタッグの力で、脱毛します。


IPL脱毛とSSC脱毛の違い


SSC脱毛と似ているもので、IPL脱毛というものもあります。どちらも光脱毛。IPL脱毛とSSC脱毛は、どう違うんでしょう。
※IPL(Intensive Pulse Light)インテンス・パルス・ライト脱毛


IPL脱毛は、黒いもの、メラニン色素に反応する光。皮膚の下の毛根の組織にダメージをあたえる脱毛法です。


日本で最初に紹介された光脱毛で、もとはシミや痣などの治療に使われていたもの。出力を強めると医療レーザーになります。
※出力をあげた照射は、医療行為。お医者さんしかできません。


IPL脱毛もSSC脱毛も、どちらの効果も、似たようなものですが、刺激が少なく、肌にやさしいのは、SSC脱毛。


IPL脱毛以外の脱毛法、ブラジリアンワックス、ニードル脱毛、レーザー脱毛と比べても、仕上がりのキレイさ、肌へのダメージ、痛みの度合いで比べて、SSC脱毛は上です。


しかも値段も安い。脱毛するんなら、SSC脱毛という気がしますが、どうでしょう。





>>「脱毛娘」の詳しくはコチラ

脱毛娘。情報

 

脱毛ラボ情報

 

企業買収の抑止